| BACK |

月30日と7月1日の2日間、岩手県は浄法寺町『みちのく記念館』建設のお手伝いに行く予定でしたが、急遽30日は中止ということになってしまいまして、かといってせっかく家内からもらった『外泊』の権利を潰すのはもったいない!で、「とにかく走れ!」を合い言葉に行ってきました。全く行き先を決めないでツーリングに出かけるのは実は初めてなのでちょっと先行き不安でしたが。

出発前
今日は自宅の2階バルコニーから撮ってみました。
別に変わらないか。いつもと。

の日の出発は何時頃だったっけな?本当に無計画なもんで覚えてないです。多分6時前くらい・・・。まずは当初予定していた浄法寺町のみちのく記念館予定地に向かうべく国道104号線から国道4号線へと快走!八戸から二戸へ抜けるこのルートは個人的にお気に入りです。「バイクは移動が目的だ!」何てよく聞く言葉だけど、本当にそうですよね。気がつくと微妙に笑顔でバイクを駆る自分がいます。

道4号線に入ってしばらく行くと名久井岳という山が見えてきます。けっこう見栄えのする山で三重の塔なんかもあると聞いて気になっていたので寄り道することに決定!名久井岳を登っていく道すがら沿道の松にいちいち石碑があるのは何だろうと思ったらどうやら「千本松」という観光地らしいです。

の千本松を抜けたところにありました。噂の三重の塔を擁する法光寺が。本当は拝観料を払わなければならないようでしたが、早朝で事務所も閉まっていたので、まあ、そういうことで。規模としてはかなり大きい方になりましょうか。水と緑に囲まれ・・・というより水と緑に埋め尽くされている感じ。山門を入った正面の本堂でかなり頑張ってる人(鬼?)を発見!これは珍しいんじゃないでしょうか?僕は初めて見ました。


かなり頑張ってます。それも片手で。

光寺を出て再び国道を南下して馬仙峡へ。右側にはいつもそこにいる男神岩・女神岩、の手前に『男神岩展望台』の看板を発見!行ってみよう!細い舗装道路をズーッと登っていくと鉄骨の櫓を発見。ここからは男神岩を上から見ることができます。すごくいい眺めです。男神岩の頂上まで歩いて行けそうですが、整備された道はないし、ちょっと恐かったので見るだけでパス。いつか行ってみたいっす。行った人いませんか?情報求む!

前9時頃だったかな?浄法寺のみちのく記念館予定地に到着。やっぱり誰もいません。が、せっかく来たので何かできることはないかな・・・・・?あぁ、あったあった。砂と埃がすごいんで掃き掃除と散らかった資材やゴミの整理整頓。これをやって行こう!

き掃き。はきはき。ハキハキ。終わんねー!広すぎるし、思った以上にきつすぎる・・・1時間頑張ってグッタリしていると1台の車が。「やあ!どうも」降りてきたのはスマートな中年の男性。聞けばこの方もバイク乗りで小船さん(愛輪塾)のお知り合いらしい。さらに聞けばこの男性、○石町の役場勤務らしい。うぉ!やべー。○石町の役場にはちょっとマズい過去が・・・実は随分前に家庭ゴミの不法投棄で・・・いいぃぃいいぃいや、そんなことはないけ・ど・もー。まあ、そんなこんなでしばらくお話しして見送ると掃き掃除再開!昼までかかって終わらせると記念写真を撮って南へ!

みちのく記念館
記念館が完成すればここにズラーッとバイクが並ぶんですね。

道を南下するうちに「横手まで行こう!」と決めたので迷わず東北道にのって北上西I..C.へ。インターを降りると西へ向かって、この前仕事で来たときにチェックしておいた横手城址へ。が、雨が降ってきたので見て回らずに駐車場から写真だけ撮って今日の宿へ。

日の朝は雨こそ上がっていたものの何かドンヨリ。空も暗くって嫌なかんじー。今日は、田沢湖を経由でずーっと北上して道の駅かずので青汁さんと合流することに決定!ホテルで美味しくない朝食を食べて出発!

だ何となく流れ行く景色を楽しみながら北上することしばらく。人が集まっているところがあったので止まってみました。で何かと思えば湧き水。『茶立ての清水』というらしいんだけど、結構美味しかったですよ。こういった湧き水ポイントの多分に漏れずポリタンクを持ったおばさま達数多。必ずいますよね!

前に道の駅かずのについて冷えた手を暖めていると程なく青汁さん到着。しばらくダベッていたら露天で五平餅を焼いていたおばちゃんが「けっ」(←「たべな」のことね。)って2本くれたので有りがたく頂きました。うまかった!

れから八幡平アスピーテラインに行ったんだけど、すごいガスでなんにも見えない!下りの樹海ラインもさらに見えない!カーブの先が見えなくてかなり恐かったけど、なんとか抜けて松川温泉峡雲荘へ。温泉自体は、まあ、こんなものカナって感じでしたが、湯船に顔付けてガブガブ飲んでる人がいました。飲み過ぎじゃない?大丈夫なのかな。そんなことより青汁さんがっ!プププッ笑かしてくれました。最高でした!

地熱発電所
地熱発電所です。
でっかい煙突の横に小さい観光用の施設があります。

川地熱発電所!温泉のすぐ近くにあります。地面からトンネルが生えてるって聞いて一度見てみたかったんです。本当に煙突が生えてるんですよ!で、もうもうと湯気が出ています。すげー!

気が良ければ再び樹海ラインを上ってアスピーテラインを反対側に降りようかと思っていたのですが、あのガスの中もう一度行く気にはなれなかったので、そのまま東へ進んでおやつ代わりにラーメンを食べて東北道へ。その頃には雨もすっかり上がってて、高速もいい気持ち!初めて連んで高速に乗ったけど、なかなか楽しいですね。眠くならないし。

して青汁さんは東北道のまま、僕は八戸道へ。別れ際に大きく手を振ってそれぞれ帰宅。1人になると急に寂しくなっちゃって、歌唄いながら帰りました。おわり。

| BACK |